目標の実現と方法

カフェ

男女問わず多くの人がバリスタやカフェ経営の夢を持っています。今では夢を実現させるために今では専門学校で学ぶことが定番になっていますが、それ以外の方法もあるのです。

詳細を確認する...

カフェの学校

カフェ

カフェの学校というのは専門学校や通信教育が多く、高卒程度の学力さえ保有していれば特に資格は必要ない。卒業しなくてもカフェを開く人は沢山いるが、横のつながりや効率的な学習というのは他にはないメリットである

詳細を確認する...

スクールでカフェ店員に

バリスタ技術を習ってみよう

カフェ

バリスタとは、カフェでコーヒーを淹れる役割を持つ店員さんです。もちろん接客もあるお店は多いのですが、接客などをしながらもお客様のためにコーヒーを淹れるのがお仕事です。 この仕事は最近のカフェブームでの需要も高まっており、興味をもつ人も増えているジャンルです。ですが、こういったバリスタになるためのスクールの卒業生などはまだ少なく、いまどきスクールを卒業したのならバリスタとして良い条件で採用されることもあるようです。 また、バリスタスクールのなかには卒業後にカフェを開きたいという人のためにカフェ運営についての様々な知識や技術を学んだりするコースもあります。卒業後にカフェを運営することも出来るため、非常に人気のある専門学校でも人気のあるコースです。

スクールに行くトレンドとは

いまどきのバリスタスクールのトレンドはいくつかあります。 ひとつは社会人でも通えるということでしょう。スクールはそれなりに費用も時間もかかりますが、社会人でも通えるように時間や費用を工夫してあるコースがたくさんあります。もちろん働きながらできるのでキャリアを中断することもありませんし、どこかのカフェで働きながら夜はスクールで技術を学ぶ、ということも出来るようです。 もうひとつのトレンドはコーヒー技術だけではなくスイーツについても学べるということでしょう。アサイーボールやポップオーバーなど、スイーツにはそれなりに流行があります。流行のスイーツを求めているのもカフェのお客様の特徴ですから、スクールでスイーツを作る授業を取り入れているところはとても多くなってきています。

夢を実現させる

女性

独学でカフェの経営を維持するのは難しく、基本となる経営のノウハウを専門学校で学ぶことで経営を安定させられます。専門学校は自分が開きたいカフェのイメージによって選ぶこととなり、学びたい内容によって必要な月謝なども大きく変わります。

詳細を確認する...